ギターのある日常

Material 【ギター フィールザミュージック】gi01a201410250700

ギターのある日常が

どれほど美しいか。

人生にどれほどの

彩りを与えてくれるだろうか。

この6弦の調べから

いくつものドラマがうまれ

いくつもの涙がうまれてきた。

ギタリストであるということは

自分自身の人生のBGMを

自分自身で奏でられるということです。

それは、どんなものより

価値があることだと思いませんか?

ギターのある人生を共に楽しみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク